効果について

ヴィーナスプラセンタ 原液はどの年代がおすすめ?効果が出るのはどれくらい?

更新日:

ヴィーナスプラセンタ 原液は
年代によって実感力が違うのか?
どのくらいで効果があらわれるのか?
使い始めるおすすめの年代は?
などなど、効果にまつわるエトセトラを紹介していきます♪

年代によって効果の実感に差が出るの?

年代で効果の差は?

保湿や美白、エイジングケアとあらゆるお肌トラブルに対応可能なプラセンタエキスや話題の注目成分サイタイエキス、高い保湿効果をもつプロテオグリカンが配合されたヴィーナスプラセンタ 原液。

プラセンタ特有の気になるニオイも抑えた処方で、ティーンからミセスと幅広い年代の女性に人気!

「この美容液は、使う年代によって、効果の出方が変わるの?」というギモンが多いことをキャッチ!

効果に関した詳細をわかりやすく解説していきますね♪

ティーン世代の女性は効果が出やすい♪


10代・20代の女性のお肌は、成長過程にありもともと持っているコラーゲンが多いので、効果が早めに感じられる年代です。

30代・40代は継続の使用で効果が♪

コラーゲンが急激に減少してしまう30代・40代女性は、毎日のスキンケアでコラーゲンをお肌に補う必要がある年代といえます。

そのため、この美容液の使用は長い期間をかけて常にお肌にコラーゲンを補給してあげると、お肌へのハリやツヤの効果が感じられます。

50代・60代の女性はメインで使用すべき!

50代・60代女性は、持っているコラーゲンがとっても少ない年代。
年齢を重ねるとともに、お肌再生に深くかかわっているターンオーバーのはたらきも不安定なため、このはたらきを安定させるサイタイエキスなどの成分をお肌に浸透させる必要があります。

この年代は、お肌の機能が弱り、持っているコラーゲンも少ないことから、最低1~3ヶ月は使い続けることがオススメです。

メインの美容液として長い期間を設けて使うと、日に日にお肌が若々しくなっていくことを実感していくでしょう♪

どのくらいで効果はあらわれるの?

効果までの期間

ヴィーナスプラセンタ原液の効果のあらわれ方は、人それぞれで、年代によっても変わってくることがあります。

例えば、もともと肌質が健康であまりトラブルがない50~60歳の年代の女性は、肌代謝やターンオーバーの周期が安定しているため、美容液の効果を実感しやすいでしょう。

肌質が過剰に弱かったり、たくさんのトラブルを抱えている10~20歳の年代の女性は、コラーゲンを多く持っていたとしても、肌質が不健康なことから効果の出方が遅くなることもあります。

お肌のターンオーバー周期は人それぞれで違います。
そのため、年代や年齢にかかわらず、ターンオーバーや肌質が健康な人は早くで2日~1週間という短い期間でもお肌へのより良い変化を感じるでしょう。

年代にかかわらず、ターンオーバーが不安定でお肌トラブルが多い人は、30日程度で効果を感じ、継続の使用は、お肌の再生が早まっていくことも知っておいてくださいね!

使い始めにおすすめな年代は?

おすすめの年代

では、使い始めるのにオススメの年代はあるのでしょうか?

この美容液は、どちらかというと、出てきてしまったシワやたるみ、ほうれい線、肌荒れ、シミやくすみなど、高い年代の方のエイジングサインに着目して製法された逸品です。

そのため、コラーゲンの減少やターンオーバーの周期が乱れ始める30歳以上の年代の女性にオススメです。

ただ、若い年代であっても継続の使用で、年齢を重ねてもお肌トラブルが起こりにくくする予防として使えます。
そのため、この美容液には年齢にくくりはないことも知っておきましょう♪

年齢を重ねてエイジングサインが気になり始め、慌ててケアを行うよりも、若い年代から使用したほうが将来の美肌キープの秘訣にもなります♡

さいごに

いかがでしたか?
年代にかかわらずみんなにオススメなこの原液で、トラブルのない素肌美を叶えてくださいね♡

ヴィーナスプラセンタ 原液は効果ない?自腹購入のレビュー!TOPへもどる

-効果について

Copyright© ヴィーナスプラセンタ 原液は効果なし?自腹購入のレビュー!口コミの紹介も , 2018 All Rights Reserved.